NPO法人ミュージックソムリエ協会

4/17(火)RECORD STORE DAYプレイベントのチケットご予約受付を開始しました

日時:2012年4月17日(火)18:30 open 19:00 start 場所:CAY
東京都港区南青山5-6-23スパイラルB1 CAY
タイトル:「アナログディスクを“いい音”で」LP/EPが導く感動音楽体験
出演:和田博巳氏/ピーター・バラカン氏
ゲスト:東洋化成株式会社 カッティングエンジニア 手塚和己氏

内容:RECORD STORE DAY 2012のプレイベントを実施。アナログレコードの魅力をオーディオ評論家の和田博己氏とピーター・バラカン氏がそれぞれのおすすめLPを持ち寄り、アナログレコードの魅力とオーディオの魅力について語ります。当日は、オーディオメーカーの協力も得、“聴く”“力”をより極めるイベントです。また、「音の匠」東洋化成カッティングエンジニア、手塚和巳氏によるデジタルとアナログの違いを大検証!!

レコードストアデイイベント
協力:株式会社ユキム、フューレンコーディネート、東洋化成株式会社
コーディネート:株式会社ステレオサウンド

料金:前売り2,000円 当日2,500円
※お問い合わせ、チケットのお申込みは、NPO法人ミュージックソムリエ協会まで。
TEL:03-3499-5635
このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください


和田博巳
●和田博己 プロフィール

オーディオビジュアル評論家。 ロック・バンド、元はちみつぱいのベーシスト。 アナログディスクからCD、SACDなどのパッケージソフト、さらに配信音楽などに造詣が深い。『STEREOSOUND』『HiVi』『DigiFi』などの雑誌で活躍中。

ピーター・バラカン
●ピーター・バラカン プロフィール

1951年ロンドン生まれ。 ロンドン大学日本語学科を卒業後、1974年に音楽出版社の著作権業務に就くため来日。現在フリーのブロードキャスターとして活動、「Barakan Morning」(インターFM)、「ウィークエンド・サンシャイン」(NHK-FM)、「CBS60ミニッツ」(CS ニュースバード)、「ビギン・ジャパノロジー」(NHK BS1)などを担当。twitterのアカウントは@pbarakan。著書に『200CD+2 ピーター・バラカン選 ブラック・ミュージック アフリカから世界へ』(学研)、『わが青春のサウンドトラック』(ミュージック・マガジン)、『猿はマンキ、お金はマニ 日本人のための英語発音ルール』(NHK出版)、『魂(ソウル)のゆくえ』(アルテスパブリッシング)、『ロックの英詞を読む』(集英社インターナショナル)、『ぼくが愛するロック名盤240』(講談社+α文庫)などがある。

手塚和己
●手塚和己 プロフィール

1951年生まれ。川崎市出身 1969年 高校卒業後、東洋化成に入社。技術課~音響課勤務 1988年 東洋化成を退社 1989年 ㈱東京CDセンター入社 2004年 同退社、東洋化成にカッティングエンジニアとして再入社 現在に至る
 

協会からのお知らせ

 

ミュージックソムリエ協会の活動状況をお知らせする「ミュージックソムリエ協会blogです。

一般財団法人 日本クラシックソムリエ協会が2012年発足されました。ミュージックソムリエ協会では、日本クラシックソムリエ協会と連携し、その活動を応援して行きます。

 

You are here:

Contact Us

所在地:東京都港区西麻布4丁目16番7号ハウス西麻布201

ホームページでのお問い合わせはこちらから