NPO法人ミュージックソムリエ協会

日本クラシックソムリエ協会記者会見「クラシックソムリエ検定第一回実施発表」

5月3日(水)、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2012の会場にて、一般財団法人日本クラシックソムリエ協会による記者発表が行われました。

田中泰氏挨拶

指揮者曽我大介氏挨拶

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2012初日にあたる5月3日(水)、指揮者曽我大介氏による生オケサロン(国際フォーラムB1F)では、クラシックソムリエ協会とのコラボ企画として、イントロ当てクイズ・超イントロ当てクイズなどが行われ、会場では見事に正解をいい当てられるお客様が何人もいらっしゃいました。 その後、同イベント会場内「ぴあブース」において記者発表が行われました。

指揮者曽我大介氏による生オケサロン

イントロ当てクイズ

理事長の田中泰氏は「当初、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンが日本に来た時、こんなに多くのプログラムの中から何を選んだらいいのか迷ってしまうだろう」、よって「沢山の銘柄が並ぶワインリストの中からその人に合うワインを選ぶワインソムリエのような存在が必要と考え、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンを中心とした活動を経て、今年の2月一般財団法人日本クラシックソムリエ協会を発足しました。」と挨拶。

クラシックソムリエ検定公式テキスト

9月30日には日本初のクラシックソムリエ検定を実施、また同時に『クラシックソムリエ検定公式テキスト』(ぴあ刊)をラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2012会場先行発売(5/10書店販売)、CD『世界で一番わかりやすいクラシック音楽入門』(日本コロンビア)を5/23にリリースする事が発表されました。

クラシックソムリエ検定公式テキスト

インターネットの質問サイトでも一番多い問いが“クラシックは何から聴いていいのか分からない”“何となく敷居が高い”というようなもの。 『クラシックソムリエ検定公式テキスト』やCD『世界で一番わかりやすいクラシック音楽入門』などを通して、クラシックのトリビアが身に付いてクラシックを楽しむ入り口としてもらい、『クラシックソムリエ検定』では、クラシックソムリエを目指す人はもちろんの事、大きなクラシックの輪を作って行きたいと述べられました。

一般財団法人日本クラシックソムリエ協会
http://www.classicsommelier.jp/

―NPO法人ミュージックソムリエ協会は日本クラシックソムリエ協会と連携し、その活動を応援していきます。―
 

協会からのお知らせ

2011年4月より私どもNPO法人ミュージックソムリエ協会では、アメリカのRECORD STORE DAY事務局と連携して日本事務局を開設し、情報をとりまとめ、発信してゆくことになりました。

J-WAVE「TOKYO REAL-EYES」内“IMOARAIZAKA RECORDS”とCDショップ大賞×ミュージックソムリエ協会のコラボ企画!毎週おすすめのアーティストの音源をリコメンドするのは全国のCDショップのバイヤー達!facebookもチェックしてくださいね!

ミュージックソムリエ協会の活動状況をお知らせする「ミュージックソムリエ協会blogです。

一般財団法人 日本クラシックソムリエ協会が2012年発足されました。ミュージックソムリエ協会では、日本クラシックソムリエ協会と連携し、その活動を応援して行きます。

TBSラジオ『SOUND BISTRO』内“ミュージックソムリエ”のコーナーでは、ミュージックソムリエがワインソムリエのようにおすすめの音楽を毎週ご紹介いたします。

You are here:

Contact Us

所在地:東京都港区西麻布4丁目16番7号ハウス西麻布201

ホームページでのお問い合わせはこちらから