NPO法人ミュージックソムリエ協会

1/23(水)イベント開催決定!「音楽ファンの未来、音楽放送の未来~音楽の新しい楽しみ方~」

音楽ファンの未来、音楽放送の未来~音楽の新しい楽しみ方~
Spotify、Pandora、上陸か!?音楽の黒船となるか!

いま、音楽を聴く楽しみ方が、従来のレコードやCDなどを買って聴くのはもちろんの事、ラジオ、YouTube、ストリーミングサービス等多種多様になってきました。世界約20数カ国でサービスされているSpotifyなどが日本には未だ来ていません。何故なんでしょうか。何故か、という疑問やもし、導入されたとしたらどうなるのか、ラジオへの影響は?またCDの購買にも影響があるのか。音楽ファんの心理はどう変わるのか、などなど。現在、ストリーミングや配信サービスは世界で、そして日本でどのような動きになっているのか、出来るだけわかりやすく、基本的なQ&Aにもお答えしながら最新の情報をお届けします!


●日時:2013年1月23日(水)OPEN 18:00 START19:30
●場所:CAY http://www.spiral.co.jp/shop_restaurant/cay/index.html
東京都港区南青山5-6-23スパイラルB1F CAY TEL:03-3498-5790
●出演:ピーター・バラカン氏、榎本幹郎氏

●料金:前売り2000円 当日2500円
※港区在住、在勤、在学の方は300 円割り引きます。ご入場の際に確認させていただくことがございますので港区在住・在勤・在学がわかる身分証明書をお持ちください。

●ご予約
CAY:03-3498-5790
NPO法人ミュージックソムリエ協会: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
●主催:NPO 法人ミュージックソムリエ協会 / CAY

●出演者プロフィール
*ピーター・バラカン
1951年ロンドン生まれ。ロンドン大学日本語学科を卒業後、1974年に音楽出版社の著作権業務に就くため来日。
現在フリーのブロードキャスターとして活動、「BARAKAN BEAT」(インターFM)、「ウィークエンド・サンシャイン」(NHK-FM)、「The Lifestyle MUSEUM」(TOKYO FM)、「CBS60ミニッツ」(CS ニュースバード)、「ビギン・ジャパノロジー」(NHK BS1)などを担当。2012年9月14日インターFMの執行役員に就任。twitterのアカウントは@pbarakan。
著書に『200CD+2 ピーター・バラカン選 ブラック・ミュージック アフリカから世界へ』(学研)、『わが青春のサウンドトラック』(ミュージック・マガジン)、『猿はマンキ、お金はマニ 日本人のための英語発音ルール』(NHK出版)、『魂(ソウル)のゆくえ』(アルテスパブリッシング)、『ロックの英詞を読む』(集英社インターナショナル)、『ぼくが愛するロック名盤240』(講談社+α文庫)『ピーター・バラカン音楽日記』(集英社インターナショナル)などがある。

*榎本幹郎(えのもと みきろう)
1974年東京都生。上智大学英文科出身。大学在学中から映像、音楽、ウェブのクリエイターとして仕事を開始。2000年、スペースシャワーTVとJ- Wave, FM802、ZIP-FM, North Wave, cross fmが連動した音楽ポータル「ビートリップ」にて、クロスメディア型のライブ・ストリーミング番組などを企画・制作。2003年、ぴあ社に入社。モバイ ル・メディアのプロデューサーを経て独立。現在は、エンタメ系の新規事業開発やメディア系のコンサルティングを中心に活動中。

●港区文化芸術活動助成事業

1/23音楽ファンの未来、音楽放送の未来

 

協会からのお知らせ

2011年4月より私どもNPO法人ミュージックソムリエ協会では、アメリカのRECORD STORE DAY事務局と連携して日本事務局を開設し、情報をとりまとめ、発信してゆくことになりました。

ミュージックソムリエ協会の活動状況をお知らせする「ミュージックソムリエ協会blogです。

一般財団法人 日本クラシックソムリエ協会が2012年発足されました。ミュージックソムリエ協会では、日本クラシックソムリエ協会と連携し、その活動を応援して行きます。

 

You are here:

Contact Us

所在地:東京都港区西麻布4丁目16番7号ハウス西麻布201

ホームページでのお問い合わせはこちらから